www.martautset.net

間接カードの仕方は単純です。カードにおいてそのまま買う事ができない物品をそのまま支払うという手段ではなく直接商品を買わずに買い上げするのがよりよいでしょう。文章が単純な事により、まずはじめにギフトカードの例を用いて示してみようと思います。モデルになる若者が有名なアクセサリーを買いたいと思案して立っています。欲しがっている有名な財布を扱っているお店ではカードで取引することが不可能です。けれどもVISA、MasterCard、Diners clubなどの金券を使用すれば取引する事を承諾してくれるようなのです。なのでモデルになる個人はクレジットで商品カードを買い付け出来る商品券を売っている場所に行きクレジットカードを使ってAmerican Express、Diners clubなどの商品券を買い付けしました。続いて用いたカードを用いて注文したVISA、MasterCard、NICOSなどの券を店に持参しておもむき、求めていた有名な銘柄のカバンを買い付けたとします。「なぜギフトカードで購入した若者はそうした面倒な手続きをしなければいけないの?」と思うかもしれませんが、実を言えば上記で述べた方法を使うと実際だったらつくことのないカードポイントが手に入れられます。いつものように、金を支払う事で高価なアクセサリーを注文したりした場合であってもキャッシングポイントはもらえませんしJCB、Diners clubなどの金券をお金で注文してから利用してもカードポイントは手に入れられません。ところが今説明したケースではVISA、American Express、NICOSなどのギフト券をクレジットで取り寄せしたという根拠により素晴らしいバックを注文したケースと同じような数のクレジットポイントが貯まる事になります。こういう場合が間接的にクレジットカードを使ったことため間接クレジットカードと呼ばれている仕方です。

Link

Copyright © 1996 www.martautset.net All Rights Reserved.