またこのような電子マネーという物は

残念だが今の状況では非常に珍しいケースを別にして切符ショップでクレジットを使う事が出来る店舗は100%に近い確率でありません。楽天カード

そのような原因で、JCB、MasterCard、NICOSなどののギフト券を活用した直接的でないカードの例はたまにしか全く用いる事はできないだろうと思います。

それじゃどういう方法を使えば遠まわしに使うクレジットカード使用が出来るのでしょうか?というとそのやり方とは今の時代、流行している電子マネーといったPASMO、Smart Plus、その他はICOCA、WAON、nanacoなど。

まだほとんど知られていないが、これらを使って直接商品を買うのでないクレジットを行うことも出来るようになるのです。

Edy、Webmoney、QUICPay、であったりSuica、VISA Touch、nanacoなどはカードで買い付けるという事が可能なのギフト券◆Edy(エディ)、Smart Plus、またはSuica、WAON、nanacoなどに慣れていない人々には、なんとなくハードな第一印象を思い描く可能性があるかもしれないですが、こういう電子マネーはいわゆる単なるギフト券なのです。

VISA、Diners clubなどの券とズレはないのです。

同時にこれらの電子マネーはクレジットを用いて容易に買い物が可能なという事が特色の一つです。

またこのような電子マネーという物は、タクシーを筆頭に、レストランや多様な店舗などでも活用可能なようにもなっている。

「当店舗の物品を買うにはカードはご活用になることができません」といったように明記していた売店でもEdy(エディ)、QUICPay、だったりSuica(スイカ)、WAON、nanacoなどなら活用できる例がたくさんあるのです(カードポイントが確実に貯まる)。

つまりクレジットが使えないショップだとしても段階を踏んでカードを実用することでクレジットカードポイントをもらえる分を儲けていこうということです。

通常通りショッピングをエンジョイするに限られていると得られないポイントであるので、是非とも実行してみてはいかがでしょうか。

Link

Copyright © 1996 www.martautset.net All Rights Reserved.